3年ブログ

適応障害と診断された2016年8月スタート。3年間は書き続けようと決め、現在7年目になりました。

MENU

#8『タイプの女性像(外面編)』TOP 10

 

「未来をイメージしなさい」と、いろんな本や人から言われます。

望む未来があるなら、そこに向けて意識を高めていきたい。

そんなわけで、今回はずいぶんと前からメモ帳に書いていた、僕のタイプの女性像をここに書き出したいと思います。

 

 

タイプの女性像 top10

 

1.髪がきれい

まずはこれ。超大事。

 

他の要素がよくても、僕は髪がボサボサだったりパサパサな女性には恋心を抱きません。女性の髪は美しさの象徴だと思うから。

くるくるパーマは好きでないです。

ストレートか、ほのかにウェーブがかかっている感じが好きだなぁ。

 

2.髪はロング

ロングの方が、美しさが際立つからです。

でもロングじゃなきゃイヤってわけでもない。できればロング。だって美しいから。

 

風が吹いたときの、揺れる髪はほんとうに美しいです。

ずっと見ていられるくらい好き。

 

3.肌が白い

白いほうが好き。美しい。

加えて、雪見だいふくみたいにモチモチしてたら最高です。

 

4.歯並びがよい

歯並びはキレイな方がなにかといいと思います。

美的要素以外にも、かみ合わせとか虫歯予防にも。

 

歯並びが良いほうが、笑顔のときの美しさも際立つと思います。歯並び悪くてもキュートな人はいっぱいいるけどね。

でもキレイに越したことはないかな。

 

5.細めの体型

太っている人を好きになったことは一度もありません。

ぽっちゃりならOKだけど、その線引はあくまで主観的。

でも細すぎるのは好きじゃないです。それも主観的だけど。

 

6.身長150〜165cm

特に理由はなくて、なんとなくです。

僕が170cmくらいなので、それより上はイメージつきにくいなぁ。

 

7.ナチュラルメイク

濃い人はあまり好きでないです。

むしろ、ノーメイクでも僕はなんとも思わないかな。だって人はノーメイクが基本なんだし。すっぴんのままでもいいと思っています。

メイクするなら、ほどほどの人が好き。

 

8.持ち物は少なめ

クローゼットぎっしぎし、はちょっと考えもの。

おしゃれであることは男としては嬉しいですが、少ない服を賢く着回している方が好き。

内面編でも触れますが、倹約家の人が好きなのもここにつながると思う。

 

9.デニムパンツを履く

かっこいいし、かわいいし。

美脚はつくれます。デニムパンツを履いたらいいのですよ!。

あまりにも細いのは好みとはズレますが、美脚はやっぱり美しいです。

 

10.スカートも似合う

スカートは女性の美しさが際立つんじゃないかと感じます。華やかで、品があって。

 

ちなみにミニスカートはイヤです。ロングスカートの方が好き。美しいから。

ロングヘアとロングスカート。この組み合わせは最強です。ほんとうに最強です。

僕から見て、多くの女性はスカートもジーンズも似合うと思っています。

 

さいごに

仕事でも趣味でも、なにか欲しいモノでもなんでも。

本当に望んでいることなら、どんどん表に出していったほうがいいと聞きます。だから今回書き出してみました。

それに単純にブログのネタになります。書いていてたのしいですし。

 

あとは、やるべきことをやりながら待つしかないのかな。。

今回は外面編を書きましたが、次は内面編を書く予定です。

ではまた。

 

 

www.masato07.com