3年ブログ

2016年8月に始まり、残り1年を切りました。。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

会うためだけに、会いに行く人

▽SNSでシェア▽

f:id:nukoblog:20170906201854j:plain

あなたには、何歳になっても交友関係を深めていける人はいますでしょうか。

SNSが浸透した今、なかなか「会って話をするためだけに会う」ことは減ってきましたように感じます。

それでもやはり、直接会ったほうがいいのです。

会うために会いに行く人


友人とは何か、といった話です。前回の記事の続きにあたります。

詳細は最後に。

デジタルとアナログ

f:id:nukoblog:20170905232345j:plain

時代は、またたく間に変わっていきます。

わたしが大学生になったばかりの頃は、ガラケーを持っている人たちばかりでした。それが1年経つと、携帯電話はスマートフォンが主流に。さらに1年経った頃には、着メロやキャリアメールは時代遅れとなり、ストリーミングやLINEに取ってかわりました。

「LINE?...あぁ、やってないよ」などと言うと、ビックリされることでしょう。

時代は、風のように変わりました。

さて、こんな時代ですから、当然さまざまな変化が起こりました。その中でも、人間関係のカタチほど著しい変化はないかもしれません。

f:id:nukoblog:20170905234440j:plain

TwitterFacebookなど、つねに誰かと連絡ができるようになりました。手紙はおろか、電話もしない。メッセージを送れば、それを読んだかどうかもわかります。

そんなふうにして、人と直接会う必要がなくなってきました。会わなくても、今どこで何をやっているのか、だいたいわかりますからね。

わたしも例にもれず、そういったSNSの利用者の1人です。ところが、先日会った大学生の友人(Tくん)は、例外でした。

LINEこそやっているものの、その他のSNSはまるっきりやっていないようなのです。

f:id:nukoblog:20170905230956j:plain

彼いわく、理由は単純で、「面倒くさい」のだそう。

まぁたしかに、わたしも始める前は面倒くさかった気がします。Twitterを始める際は、「つぶやく?何を??」でしたから(笑)。

友人Tくんとは、LINEですら1年に1回くらいしかやり取りしません。だから、彼の日常はまるでわからないのです。

考えてみれば、それはとても普通なことです。普通は、みな何をしているのか、知らないのです。

ここに、今日のヒントがありました。

何歳になっても交友関係を深めていける人

f:id:nukoblog:20170905235638j:plain

何歳になっても交友関係を深めていける人。

それはいったいどんな人なのでしょうか。以下で例をあげましょう。

例えば、Twitterで今もつながっている、大学で仲の良かった別の友人はどうでしょうか。複数人いるのですが、これがもう全員、卒業してから全く会っていないのです。

友人だとは思っていますが、直接会いたいとは思わないんです。

理由?だって、知っているんですもの。

仕事のグチから趣味、休日の過ごし方。もちろん、恋人の有無まで…(笑)。

仮にもし、彼らとの間に共通の趣味があったりしたら、また話は変わってくると思います。

とはいえ、SNS上の人と、近況を話し合うためだけに会うことは、もうめっきり減りました。

f:id:nukoblog:20170905233014j:plain

何歳になっても交友関係を深めていける人とは、どんな人なのでしょう。

やっぱり人である以上、直接会って話すほうが一番良いはずです。根拠はありません。ただ、そう感じます。

コミュニケーションとは何でしょう。

それは単に、情報のやり取りだけではありません。一緒に笑いあったり、一緒にダラダラしたり。そういった共通の空間・時間こそが、コミュニケーションの本当の価値だと思います。

わたしのこたえ

 さて、結論です。

会うため。それだけのために会える人。
 

これが、わたしにとっての「何歳になっても交友関係を深めていける人」です。

  • 「〇〇をするから一緒に会おう」
  • 「〇〇に行くから一緒に行く?」

こういった、会話以外の別の会う目的がある場合は、ちょっと違います。

「その目的のために会う」という構造は、わたしの重視する「会うためだけに会う」とは似て非なるものです。

〜あとがき〜

f:id:nukoblog:20170906212953j:plain

冒頭でこんな話をしました。

『SNSが浸透した今、なかなか「会って話をするためだけに会う」ことは減ってきましたね』


ふと思うと、これは間違いかもしれません。

SNSでより多くの人と接することができます。すると、自然に「会ってみたい」と感じることもあるでしょう。

会うために会いに行く人は、減るどころかむしろ、増えているのかもしれません。良いことです。

  • 何歳になっても交友関係を深めていける人
  • 会うために会いに行く人

あなたにとって、それはどんな人でしょうか。

この機会にぜひ、考えてみてください(*^^*)

ではでは。

 

▽先週会った、大学生の頃の友人Tくんの話

www.masato07.com