3年ブログ

2016年8月に始まり、残り1年を切りました。。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

疲れたときに、できること。

▽SNSでシェア▽

f:id:nukoblog:20180211205405j:plain

最近、なんだか疲れています。

何があったってわけでもないのに、急にいつもできていたことが億劫になってサボってしまったり、ただただ寝ていたくなります。時間をスキップしたい。そんなときってありますよね。

うつ記事ではないです。ただ今の自分が思うことをツラツラと書きました。

これを書いている今、日時は2/11日曜日、21時です。

今日は朝早くから起きていて、バンドのライブ撮影の件でメールしたり、あふれた本棚を整理したりしました。午後は部屋を掃除して、アイロンがけも済ませました。

今日は、やろうと思ってやっていなかったことをまとめて片付けた感じです。

昨日の土曜日、普通のサラリーマンなので休みだったのですが、ほとんど1日中寝ていました。0時には寝ていて、起きたら10時。その後13時にお昼寝をし、17時に起きて。計14時間の睡眠です。だから昨晩は、なかなか寝付けませんでした。

f:id:nukoblog:20180211205411j:plain

なにもかもイヤになったとき、わたしは寝てしまいます。

これは決して良い方法だとは思っていません。現実逃避ですし、起きた後の罪悪感にくわえ、頭がめちゃめちゃ痛くなります。

そうとわかっていながらも、やはり寝てしまうという選択をしてしまいます。

他の人なら運動するとか、カラオケに行くとか、そういった自分ならではの対処法があるのだと思います。でもわたしにはなくて、思いつくのはカメラを持ってお散歩するくらいです。

とはいえ、気分が沈んでおり、とにかく「なにもしたくない」のです。だから当然、外にも出たくないし、カメラにも触る気にもなりません。

f:id:nukoblog:20180211205417j:plain

f:id:nukoblog:20180211205423j:plain

けっきょく、昨日14時間の睡眠を終えたあと、日が沈んでから日付が変わるまでの約6時間は、ひたすらブログのデザインをいじっていました。

omoidegraphy.hatenablog.com

上の写真ブログは、わたしの別ブログになります。こちらのテーマを「SOHO」に変えました。

とてもシンプルなテーマで気に入っています。

f:id:nukoblog:20180211205428j:plain

本当は、この記事はさきほどの写真ブログにアップしようと思っていました。

ただ、書き始めてたらこのような、ちょっと憂うつとした内容になってしまったのが気になりました。なのでこっちに書くことに。

こちらのメインブログは、もう完全な日記ブログになろうとしています。

f:id:nukoblog:20180211205438j:plain

f:id:nukoblog:20180211205444j:plain

何がどうってわけでもなく、なんとなく今は力が出ません。

「写真を見返していたら元気が出てきました」なんていうキレイなことは言えません。ただ、何か書こうかなって思って、まだアップしていなかった写真を適当に引っ張り出し、載せています。

「ネコになりきれば人生うまくいく」...みたいな本のタイトルを、ここ数日の間どこかで見かけました。内容は知りませんが、たぶん、「あんまり考えすぎるなよ〜」的な、ゆる〜い感じな気がします。

上の3枚は、近所のネコちゃんです。いつもきまって、晴れているときは写真の場所でひなたぼっこしています。

こちらのメインブログもテーマを変えようかと思っています。もっとシンプルにして、簡素にしたくなりました。

わたしのこのブログは、「3年」という期間が特別な意味を持っています。

f:id:nukoblog:20180125214340p:plain

あと1年ちょっとです。今までは、わりと飽きっぽいのにブログが続いていることに喜び、ブログを通していろんな人とコミュニケーションできたり、実際にお会いしたりして、楽しんできました。今後の約1年半は、それらとはまた少し違った過ごし方になりそうです。

自分の内からスタートした「意識」が、3年の落ち返し地点でターンし、今度は外から内へ帰ってこようとしています。ちょうど、リレーのアンカーみたいに。

www.masato07.com

道筋は見えています。瞑想、運動、やりたいことへの没頭。この3点です。あとは途中で挫折しないよう、アクセルとブレーキをうまく踏み分ければ良いのです。

スターをつけてくれたり、ブクマでメッセージを書いてくれたり、長文のコメントをしてくれたり。とてもありがたいです。噛みしめるようにそう思っています。

わたしのブログは、他の人から見たらどう映っているのかわかりません。書きたいことを書いているだけなので、それでもいつも読んでくれている人の存在は、それだけで書く理由になります。

疲れたときにできること。それは、人に感謝することくらいなのかもしれませんね。