3年ブログ

3年間続けようと思い、現在7年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛いくてしかたないです。

MENU

人間

 

公園にいる。日向で読書しながら、心と身体を充電していた。

周囲にはトンボが飛び回っていて、草木が静かに揺れている。

 

本から目を離してぼんやりしていると、遠くにいる一匹のバッタに気がついた。

じっとしていて、そうかと思うと歩き出して見えなくなった。

降ろしていたリュックには芋虫が付いていた。

雑草をちぎってそれに乗せ、草木のある場所へ放り投げた。

 

バッタも芋虫も、食べては成長し、次の世代を残して消えていく。

人間も同じ生き物なのに、僕とは大きく違うなと思った。

 

食べることにはいい加減。

仕事について迷うばかり。

子供はつくったほうがいいのか考える。

そもそもつくれる身体なのだろうかと疑問に思ったりする。

 

輪廻転生がほんとうだとするならば、きっと僕はバッタや芋虫のときが多くて、ふと人間をやってみたくなってしまったんだと思った。

これは魔が差したというべきだろう。

30年生きてきて、いまのところ人間ならではの愉しみにはありつけていない。

 

こんなことを考えて半ば憂鬱になっていたら、スニーカーにトンボがとまった。

彼はそれに格別な意味を抱いていないだろう。

けれど、僕には接してくれたように感じて嬉しかった。

 

 

www.masato07.com