3年ブログ

3年間続けようと思い、現在7年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛すぎてしかたないです。

MENU

我々は水槽で飼われた金魚なのか。『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』感想

 

『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』見終わりました。

国家の考える民衆って、まるで泳がせておけばいい金魚みたいに思っているのかな〜、なんて思ってしまいました。

今回はその感想。

 

前回のブログでは、シーズン1を見始めたという話をしましたね。

 

アニメ「攻殻機動隊」を見始めた - 3年ブログ

 

今回見たいのは、前作『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』に続くシリーズ第2弾目です。

 

  1. 「S.A.C」シリーズ(2002~2005年)
  2. 「GHOST IN THE SHELL」(1995年)
  3. 映画「イノセンス」(2004年)
  4. 「ARISE」シリーズ(2013~2015年)
  5. 映画「攻殻機動隊 新劇場版」(2015年)
  6. オリジナルアニメシリーズ(2020年)

 

順番をこのように並べてみましたが、今回見たのは太字の「S.A.C」シリーズ。

まだまだ先は長いです。(笑)

 

シーズン1は一話完結でしたが、今作シーズン2は全体を通してのストーリーになっていました。

 

政府の人間にテロリストがいて、草薙素子を始めとする公安9課がそれと対峙する内容で。政治に踊らされるマスコミ、民衆たちが描かれています。

見ていて「自分も踊らされているうちにの1人なんだろうな〜なんて思いました。

まるで水槽で飼われている金魚みたいにね。

 

歴史のあるアニメなようですが、今でも十分たのしめるSF作品だと感じました。

このあとも引き続き次のシーズンを見ていきたいと思います。

 

ではまた。

 

・Amazonプライムビデオ『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』

 

www.masato07.com