3年ブログ

3年間続けようと思い、現在7年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛すぎてしかたないです。

MENU

水中の音にすばらしく癒やされる

 

すごく疲れています。

そんなときは、これに限る。

僕のリカバリー手段の1つです。

 

現在、所属している写真グループで写真展を開催しています。

今日はほぼ一日、ギャラリーに在廊していました。

やることといえば、主に受付です。あとはお客さんと会話をしたり。自分の写真についての質問にもお答えしたりします。

 

基本的にはずっと座っているだけなのですが、これがなかなか疲れるんですね。

ここ数日、連続して在廊のあと友人とごはんにも行っていて、その疲れも蓄積しているのかもしれません。

とにかく今、ものすごく疲れています。

 

ひどく疲れたときリカバリー手段として、僕はよく水中の音を聞くようにしています。

特に好きなのはこれ。

 

youtu.be

 

ダイバーの呼吸音。気泡の音。

映像もダイバー視線で、色鮮やかな魚も見られます。

これぞまさに癒やし。

 

不思議に思います。

なんで水の音に癒やされるんだろう。

 

ほかにも、たき火も心が落ち着きますね。

パチパチする音と、炎のゆらぎ。

これも好き。↓

 

youtu.be

 

でも、一番はやっぱり水中かな。

布団に入るとさらに心地よくなります。布団の上にいるのに、まるで水中を漂っているみたいな。

自分が宙に浮いていて、上からも下からも、何かに支えられ、包まれているような。

 

胎児のころを思い出すからだ、と聞いたこともあります。癒やしの根本にはそれがあるのかなぁ。だとしたら人類共通??

それか、癒やされる音や環境には個別性があって、自分の場合がたまたま水の音なのだろうか。

 

ヘッドスパを受けたとき、洗面台を流れる水の音がたまらなく心地よかったのよね。

ほら、頭を洗ってもらうとき、耳のすぐ近くを水が流れ落ちるじゃないですか。頭皮のマッサージも気持ちいいんだけど、耳元で水が吸い込まれていく音に癒やされている気もする……。

 

リカバリー手段って複数あるといいと思います。

また気がついたことがあればブログに書こうかな。

 

ではまた。

 

 

www.masato07.com