3年ブログ

適応障害と診断された2016年8月スタート。3年間は書き続けようと決め、現在6年目になりました。

MENU

【映画】困難なときは胸に手を当ててこう言うんだ

今夜もムービーナイト、してきました。

見たのはこちら。

 

知っている人も多いはず。インド映画の名作『きっと、うまくいく』。

インド映画らしく、劇中にダンスシーンがあったりして面白いです。笑えるし、泣ける。元気なときにも見れるし、気分が落ちているときにもムリなく見れる作品でした。

 

印象にのこったセリフがありました。

 

「心は臆病だ。だから困難なときには、胸に手を当ててこう言うんだ。きっとうまく、きっとうまくいく、って。」

 

きっとうまくいく……

きっとうまくいく……

そうやって心のなかでつぶやいてみても、なんだか暖かくていいですね。

言い聞かせたとき、「本当かよ」「そんなわけないだろ」なんて反発したくなるときだってあります。でも、心の強い人ってもしかしたら、こうした言葉を唱えているのかもしれませんね。

あの人そうかも、なんて思える人が知り合いにも何人かいます。

 

教育ってなんなのか。

生きるには何が大切なのか。

たかだか映画1本見ただけでそんな大層なこと言えませんし、偉そうなことなんて書けないのですが……ときどき、心を整えるために見るにはふさわしい作品だと思いました。

 

今回もまたこれまで同様、一緒に働くスタッフと見ました。

最後はどうなるのかまったく想像できなかったけど、オチがとてもスッキリしていて満足したみたいです。

来週もなにか見ます。

今度はなに見ようかな。

ではまた。

【映画】情熱をもって。自分を信じて。

【映画】美人になった、と勘違いしただけで人生は変わる。

【映画】誰にも言えない過去がある。それでも生きている。