3年ブログ

2016年8月に始まり、ついに3年を迎えました。

自分のことばかりだなって言われた

「自分のことばっかり」。そう言われて、凹まなかったといえばウソになるけれど、たしかにそうなのかなって気もした。

 

飲み会があった。そのときに会社の外注さんが1人辞める話になんだけど、仕事がすごく中途半端な形で自分が引き継ぐことになった。というか、勝手にそうなってた。当然、とても困惑してる。

だから、その人が辞める話になったとき、愚痴も気持ちを押し込んで「自分の仕事が倍になる」なんてことを呟いた。すると、上司が「自分のことばっかりだな」と言った。

 

それからは会話が頭に入ってこなかった。頭の中はずっとそのことだけ。自分のことしか考えてない。みんなの前で言われたことへの恥ずかしさと、自分のなかにまだ知らない自分を発見した嬉しさみたいな気持ちがあった。

たしかに自分のことばかりな気もする。他者にではなく、心のベクトルはたいてい内向き。それが過剰なのか、自分の感情がわからなくなったりする。どうしたいのか、何がしたいのかがわからない。どうでもいいやって放り投げても明日は来てしまう。逃げられない。

 

ゆっくり休みたい。

建築業界に勤めていて、今はオリンピック関連の物件に携わってる。それもあって毎日が忙しい。明日は土曜日で休みだったはずなのだけど、結局仕事になった。人によってはなんて事はないのだろうけど、働きすぎだと思う。残業のない日なんてめったにない。

 

上司に「自分のことばかりだな」って言われたけど、そりゃ無理な話よ。僕はもうゆっくり休みたいんだからさ。