3年ブログ

2016年8月に始まり、残り1年を切りました。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

やる気が出ない、何もしたくない日々が続いています

f:id:nukoblog:20180730212454j:plain

ここ数日の状況を書きました。日記です。


みなさんは、日常をどのように過ごしているのでしょうか。

朝起きて、やや急いで出勤の準備をし、早歩きで最寄り駅へ向かいます。電車に乗っている40分ほどの時間は、今までは読書をしていたのですが、今は何も読んでいません。先週まで読んでいた『シンプルリスト』も読む気が失せてしまい、家に置きっぱなしの状態です。

空いた時間はネットニュースを見たりブログを読んだり、あるいは外をボーッと眺める時間になっています。

 

www.masato07.com

 

最近のわたしは絶不調です。

脳内に毒素がたまっていて、なかなか抜けないような感覚です。どれだけ寝てもダメ。早く寝ても翌朝から負の思考モードになっています。

昨晩は友人4人と飲みました。ほぼ10年ぶりの再開です。もちろん楽しかったし、その間は特にネガティブにはなりませんでした。

でも帰宅していると元通り。何もやる気が出なくなるし、何もしたくありません。排水口に水が吸い込まれていくように、自分も真っ暗などこかへ吸い込まれたくなります。

 

わずかに残った力で歯を磨き、余力があればシャワーも浴びます。これまでの傾向から、わたしは気力が底をつくと、まず最初にお風呂に入れなくなります。当たり前のことができなくなるんですよね。でも2日に1度はちゃんと入れてるので今のところは大丈夫です。

 

何もやりたくない。でも今日みたいに、ちょこっと写真の整理ができたり、ブログを書けたりするときもあります。

「それはよかったね」と自分自身そう思いますが、ここ数日の精神的な体調を考えると絶不調でしょう。会社では自分のノートにはネガティブワードを書き連ねている毎日です。書き出すことで、なんとか1日乗り切れています。

 

♢♢

 

この負の環境から抜けたくて、しばらくは金遣いが荒くなってきました。イラナイものではないのですが、どうしても欲しいわけでもない類の買い物です。

  • カメラのレンズ2本:110000円
  • 遠出用のリュック:15000円
  • 中くらいのカメラリュック:5000円
  • 退屈しのぎのWiiU:12000円
  • 美術館で買ったグッズ:10000円
  • Amazonプライムデー:10000円

欲しいものは中古で買うことが多く、それにはタイミングが重要です。

上に書いた買い物も上4つが中古。しかしながら「ずっと欲しかったものが出品された時期が偶然重なった」というのは言い訳です。実際は「買い物でストレス発散したかった」がホンネ。

買い物はこのへんにしたいのもホンネです。

 

やりたいことはあるし、それを実行する時間もお金もある。でも朝目覚めてから夜寝を閉じるまで、ずっと「脳に毒素がたまっている」感覚です。今はうっすらですが。

文章にはしたくないような感情が、今のわたしにはあります。誰にも言えないし言いたくない。自分の口に出したくない。言葉にしてしまうと、自分で再確認してしまうから。

それでもなんとかしていかないと、苦しいのは自分です。

早くこれを打開するカギが見つかればいいのに。マスターキーみたいな「こうなったらこうすればOK」といった、オリジナルの自己回復手段があればいいのに...。

はじめに載せた写真は数日前、パーキングエリアで撮った1枚ですが、わたしの欲しいカギはまだ見つかりません。