3年ブログ

適応障害と診断された2016年8月スタート。3年間は書き続けようと決め、現在7年目になりました。

MENU

カテゴリー:暮らし・健康

毎日の暮らし、健康についての記事です。

【重要】写真展のお知らせ

大事なお知らせです。 東京の銀座にて、僕の所属する写真グループ『塙 塾』の写真展をやります。 入場は無料です。

猫カフェかマッサージに行きたい

今日も徹夜をしてしまった。 最近ずっとこんな調子。3時に寝たり、4時に寝たり。そして今みたいに、3時に布団に入ったけれど全然寝付けず、ツライので起きていようと決める日もある。

え、それ人生じゃん。 と思ってしまった話。

とあるゲームが、人生そのものを語っているように感じた話。

80年が重なり合う

人と会うことに毎回感謝する人がいる。そういう人の心模様がいまいちわからなかった。 そもそも感謝という気持ち自体、自分のそれは本当に感謝なのか。〇〇だからホンモノです、なんて言い切れないし。どこか疑問だった。 でも、少しずつわかってきたような…

生きるための持続的な力がほしい

カミュの『シーシュポスの神話』を読んでいる。 読者のもんさんに紹介していただき、図書館で取り寄せた。

日記:人と話すと元気になる

これは僕の場合ですし、タイミングによっても変わってきますけれど。たいてい元気になれないときは塞ぎ込んでいるので、人と話すと元気になれることが多いです。

【本】あなたに会って良かったと思える交渉術

図書館で交渉に関する書籍を借りて読んでいます。 最近読んだ『すごい交渉術』という本を読んで、特に後半にかかれている「そもそも交渉とはなにか」という話がいちばん面白かったです。

感情はギフト。発送しないと意味がない

最近、ふとした時によく思うこと。 そもそも、いつ死ぬかわからないんだから、ギフトを溜め込んじゃいけないってこと。

ペンケースを新調。QOLを高めていきたい

ボロボロになったペンケースを新調しました。 カラーは黄色。黄色っていいよね。 最近のモノ選びにおけるマイブームです。

【本】交渉とは「私たち VS 問題」だ

図書館で交渉についての本を何冊か借りまして、順番に読み進めています。 今回読んだのは、『大学生のための交渉術入門』という単行本。 比較的薄かったし、読みやすいのかなぁと思ったら……すごいしっかりしてて面食らった。(笑)

【本】『交渉術』の感想と、断り方の難しさ

佐藤優さんの著書『交渉術』を読みました。 僕の知りたかったことはあまり書かれていなかったのですが、佐藤さんの外交官時代の話は面白かったです。 交渉のなかでも、断り方って悩ましいですねよね。 後半はそんな話をしています。

古着を買おう Part2

いつから使ってるんだろう……って考え込んだら、たぶん10年くらいだと思いました。 10年。長いなぁ。

「うんにゃーお」な猫たち

今朝、5時頃に起こされた。外で猫が叫んでいる。 うんにゃーお にゃおうぅぅぅ

喜び合ったり愛し合ったりするのは、生きている「いま」しかできないこと。

夜に散歩していたら、近所の公園で声がした。 横を通り過ぎるころ、10人くらいの大学生らしき男子たちがサッカーをしているのが見えた。 街頭もあまり届いていない薄暗い場所で、たのしそうに遊んでいた。

僕の周りにはロングヘアの女性がいない。

すごくどうでもいい話ですが、唐突に書きたくなったので書きます。 僕はロングヘアの女性がタイプです。 けれど、それがどうしてか、会う人会う人みなショートヘアの女性なので困っています。

上手なあいさつができない

ああ、またやってしまった。 部屋に帰ってきてよく思う。 なんでもっと、心地よいあいさつができないんだろうか。

【本】生きる喜びとしての「恋愛」

もしかしてモテモテになれるのか……!? と思いながら手にとった本がありました。 読み終わってみて、そこまでしなきゃいけないならモテなくてもいいや、と思ってしまいました。(笑)

はじめての喫茶店

喫茶店に来ている。 何度も店のまえを通り過ぎては、なかを伺っていた。ちょうど昨日、はじめましての人とお茶をする機会があり、そのときも行ったことのない喫茶店を選んだ。

心の段階的復帰マニュアルをつくりたい

心の体調にあわせた、元気になるためのレシピを作ろうと思いました。

好きとか愛する、という気持ちについて

恋愛ってなんだろう。 寝る前に、自然と思い出していた。 さっきまで時計の針は1時を指していたのに、いまはもう2時を過ぎてる。隣の部屋からも音は聞こえてこない。みんな寝静まっている。聞こえるのは時計のチクタク鳴る音と、冷蔵庫の機械音だけ。 照明…

色を使って、自分を最上級にもてなしてみる

黄色いカーテンを買ってみた。 今回は、色についての体験談です。

言い出せなかった、恋の思い出

今週のお題「復活してほしいもの」 今から10年前、アルバイト先で恋をしました。

恋する心よどこへ行く

昨年、はじめてお付き合いした人と別れてしまった。

できる人が、できることを、できる範囲でやれたらいい。

豚の心臓を人間に移植する手術が成功したと、ニュースで見ました。 なにかの本で、たしか小さい子供の心臓と豚のそれは大きさも形も似ている、と読んだことがあったのですが。今回は、57歳の男性に移植されたという内容でした。

褒めのキャッチボール

「人に褒められたら一回で受け取りなさい、そうしないと相手に失礼だよ」 そう言われたことがあった。

【本】結婚生活がぶっ飛んでるエッセイ

友人のおうちに遊びに行った。本棚を見せてくれたから、気になった本を1冊抜き出して読み始めた。 「……これ、面白いねぇ」 「あぁそれね、貸してあげるから持っていきな」 で、さっき読み終わったから今回はその感想を書いてみたい。

3年ぶりに会う人とカメラ持って散歩した

どう声をかけたのか覚えていないのだけれど、久しぶりに写真友達と散歩してきた。 写真データを見ると、最後に会ったのが2018年らしい。3年ぶり。

はてなブログ10周年特別お題 「好きな◯◯10選」に答える!

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」 ステキなお題があったので乗っかってみます。 僕は「好きな時間10選」としました。 何をやっているときが好きかな〜。

【本】人が支え合う社会へ

「自殺社会」から「生き心地の良い社会」へ 東京に住んでいたころの話。朝の通勤電車は、よくダイヤが乱れていた。みんなその理由はなんとなくわかっている。人身事故だ。都内では、特に月曜日にそうなることが多い。

【本】精子を拒絶され続けた男

僕は現在、宿泊施設に住み込みで働いています。 この1冊を見かけた場所は、共有スペースにある本棚。そこにある本たちは、以前働いていた人が置いていったり、宿泊されたお客さんからの寄付で集まっています。 本棚には、生き方の話とか、人類の歴史、料理…