3年後の私をつくろう

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

第4週~今週のお話×3~「満員電車なんて考えられない」他

#4~今週のお話×3~「満員電車なんて考えられない」他

f:id:nukoblog:20161127221150p:plain

こんにちは。

現在11月27日の日曜日、22時です。休日なのでもっと早くアップしたいものですね~。理想は午前中かな。

ですが、今回のお話×3は、文章量が多めです。たくさん書きました!!!

~今週のお話×3~

先日買った雑誌『プレジデント』がおもしろい

ふら~っと本屋さんに行くのが好きです。いろんな本が並べられていて、好奇心がくすぐられる!!

本を読むのも好きですが、「本屋さん」が好きなんですね。好きな場所なんだと思います。

先日本屋さんに行ったときも、特にお目当ての本もない状態でお店に入りました。

本を買う時というのは、多くはこういう「特に用はないけどなんとなく入店した」ときです。

私は雑誌をあまり読みませんが、今月発売の『プレジデント』のテーマが面白そうだったので、ついつい立ち読みし、買ってしまいました。

 

 

テーマは「哲学」。表紙には『毎日が面白くなる「哲学」入門』と書いてありますね。

お金や仕事、人間関係や家族についてなど、取り上げられているテーマは多種多様。雑誌なので深い学問としては物足りませんが、「面白そうだな」と軽く感じている人には楽しめるボリュームです。

これとは別に、『ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話』という本を、ちょうど昨日読み終わりました。

 

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話

 

 

図書館で借りて読んだのですが、その著者の藤田大雪さんが、今回の『プレジデント』に記事を書いていました。「あ!この人の本ついさっき読み終えたばかりだ!」と思ってしまい、なんだか嬉しかったです(笑)

本の紹介も次回アップしますので、気になった方はぜひ読んでみてください。

 

満員電車に乗って出勤。そんなの考えられない

f:id:nukoblog:20161127221306j:plain

25日(金)、朝7:30に電車に乗りました。会社ではなく、病院に行くためです。

夜眠れない症状が続いているので、私は今毎週クリニックに通っています。

通勤ラッシュ時に電車に乗ることはあまりありませんが、都合によりその時間に乗ることに。

都心に住んでいる方ならわかると思いますが、新宿方面へ向かう電車だったので、どの路線もとても混みます。もうギュウギュウです

私がまだ働いていたときは、職場が下り方面だったのでそんなにツラくはありませんでした。しかし、満員電車に毎朝乗って出勤しているビジネスマンは大勢いると思います。ツライと感じつつも、毎朝のことですから、たぶん慣れてしまっているのではないでしょうか。

今の私には満員電車は久しぶりです。それもあって、こう感じてしまいました。「満員電車に乗って出勤なんて、考えられない」と。

会社につく頃にはもうヘトヘトなはずです。そのあとどうやってパフォーマンスのいい仕事ができるのか

そうせざるを得ない、仕方のない理由があるのかもしれません。

子育て中でギリギリまで家にいなきゃいけない。夜遅くて、睡眠時間を確保したら満員電車は避けられない、などなど。他にもたくさんあると思います。ですがどんな理由であっても、何か手はないのでしょうか。

満員電車なんて気にならない、と感じている人はいいかもしれませんが、それは意識上での話。ストレスとは無意識のうちに溜まっていくものです。

私は、いつのまにか心のバケツがストレスでタップンタップンに溜まってしまったがために体調を崩しました。それを思うと、「なんとかこの満員電車は避けないとマズイな」と、ギュウギュウ詰めにされている最中に感じたのです。

どこの会社も同じだって?

そう思っている人は、すでに諦めている人でしょう。そのうちの何割かが心の病に捕まるのです。私はまだ軽い方ですが、鬱病になったら大変です。社会復帰が難しくなるケースも多いですから。

一度自分を無視して失敗した経験をしてしまったので、心の声は大切にしようと、改めて感じた私でした。

 

ブログの方向性

f:id:nukoblog:20161127221406p:plain

これが最近一番頭を悩ませている課題。

「どんなブログにしていきたいのか」それをしっかり定める必要があると感じます(だいたいは決まっているけれども)

ブログを始めようと思ったときは、その時点でできるかぎりのことは考えました。

そして現在、アップした記事数はそろそろ50に達しようとしています。

始めたばかりのときにはわからなかった、「自分はどんな記事を書くのか」「更新頻度はどれくらいなのか」「読者はどれくらいいるのか」など、気になっていたことが徐々にわかってきました。

このタイミングで再度、このブログの方向性を確かめた方が良さそうです。

ブログのタイトルも、あいかわらずかっこわるいままだし、ね。(笑)

「こんなブログにしていきます!」というお話はもっと先になるかもしれませんが、50記事に達する頃には、何かヒントがつかめたらいいなと思っています。

 

ぬこの「まとめ」

今回は文章量が多めになってしまったかなと感じています。

このコーナー自体は終わらせたくないので、文章量を削るか、サクッと読める文章にしようか

まぁ、いろいろ考えながらやっていきますよ。

ではでは~(^o^)

 

▼過去記事はこちら

3years.hatenablog.com

 

3years.hatenablog.com

 

3years.hatenablog.com