3年後のわたし

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

12月の心境振り返り/体調と写真、その他あれこれ雑談を。

▽SNSでシェア▽

f:id:nukoblog:20171227223929j:plain

体調が一気に悪くなり、心に一時乱気流が発生しました。ぬこです。

1ヶ月の振り返り記事です。今月12月も、これまでどおり振り返っていきたいと思います。

体調不良

今月は大きな出来事がありました。急に体調が乱れたことです。

www.masato07.com

これは1211日の記事。書いた内容は見てもらえればと思うのですが、ザックリ言うと「もういろいろとイヤになってきちゃった」というお話です。

この記事のあと、1週間以上更新できませんでした。いつもは週に2回くらいは更新するんだけれどね。

www.masato07.com

ようやく更新したのは1218日。これも上と同様、まとまりのない記事になっています。これまたザックリ説明すると、

「体調は良くなったけどまたいつこうなるか不安です。今はやれることをやります。3つくらい考えました。没頭、瞑想、運動です。」

それから1週間経ちました。

毎朝の体調不良は治ってきています。昨日と今日はちょっと吐き気を感じましたが大丈夫。明日は今年最後の仕事ですからね。年末年始の休みを過ごせば、だいぶ楽になるはずです。

ご心配をおかけしました。

趣味に没頭

夜の睡眠時間を削り、趣味に没頭しています。

寝る時間は0時~1時です。早いですか?6時起床なので、これでもわたしは寝不足です。

何しているのかというと、カメラです。写真を撮るには遅いですから、撮影データを振り返ったり、別の写真ブログを書いたりしています。

omoidegraphy.hatenablog.com

↑そうそう、写真ブログつくったんですよ!!見てくれたら嬉しいです(*^^*)

写真のセレクトから記事執筆までに、だいたい5時間くらいはかかってしまいます。

本当は写真日記みたいにサクッと書いていきたいんです。けれど、どうしてもそれができなくって。まだ慣れてないし。というか、実践していないだけなんですが。(笑)

その他のあれこれ

重たい話だけなのもアレなので、たまには映画と本の話でもしましょう。

ホント久しぶりです、映画とか本の話するのって。

映画

見てきました。『ブレードランナー2049

人間は「レプリカント」と呼ばれる人造人間と危険な共存関係にありました。危険な「レプリカント」を洗い出して捕縛せよ...といったあらすじです。

前作『ブレードランナー』には哲学的な要素が多く、また難解な描写も印象的でした。今作はそれと反対に、結末には満足。見終わってモヤモヤすることもありませんでした。難点なのは、上映する映画館が少ないこと。わざわざ日本橋駅まで行ってきました。TOHOシネマズ、なんで新宿やってないの?。

映画『ブレードランナー2049』オフィシャルサイト

読書

1.岡本太郎『自分の中に毒を持て

ブログでもお世話になっている瀬戸こなつさんの紹介です。

岡本氏は生きることにストイックですね。とてもマネできそうにないので、「こんな人もいるのか!」くらいに留めておくのがちょうどいいかも...。

ちなみに、わたし、瀬戸こなつさんのブログが好きです。とても読みやすくて、カテゴリーも自分の興味関心と近いです。

www.seto-konatsu.com

 

2.中島義道『働くことがイヤな人のための本

タイトルこそクソですが、マジメな内容の文庫本です。著者は哲学者。

生きることと死ぬこと、人生における仕事の意味とは何なのか。そうした事柄に興味のある人ならオススメです。500円で買えます。

今月のまとめっ!

さて、今月は「重たい1ヶ月」となりました。これが良いのか悪いのか...なんとも言えない1ヶ月です。

でもイヤなことばっかりでもなくて、ライブハウスでの撮影も楽しかったし、映画館にも行けました。

この記事とは別に、今年の総評も書きたいと思っています。年末はいろいろと忙しいですね。

ではでは。