3年後の私をつくろう

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

10月の心境状況

f:id:nukoblog:20171101223421j:plain

台風が過ぎ、短い紅葉の季節になりました。ぬこです。

11月になりましたので、10月を振り返ります。

ブログがあまり更新できない月になったのは、2つの理由がありました。

趣味は向上、仕事は逃走

趣味は充実

カメラ

カメラを握っている瞬間。このときだけは、どんなことがあってもこの上なく幸せです。

人目を気にして恥ずかしがって撮らないこともありましたが、今ではバシバシ撮るようになりました。

DSCF4551

周囲への配慮は、カメラマナーの1つです。

それもあって最近では、両目を開けてファインダーを覗くようになりました。右目でファインダー、左目で周囲を確認します。

普通は、片目を閉じるスタイルがほとんどでしょう。両目を開けて撮影れば周囲の警戒に繋がるし、次の瞬間何がカメラに写るのか、予想することもできます。一石二鳥です。

DSCF4579

撮影技術も切り取り方もまだまだです。ブログもそうですが、上達には絶対的な数が求められるでしょう。たくさん撮って、たくさん振り返って学びます。

最近はカメラに時間を注ぐことが増えたので、ブログに書いていないことがたくさんあります。なのでもう1つ、カメラのお話をします。

写真集

ソールライターというアメリカの写真家がいました。2003年に亡くなっています。以前、彼の回顧展が渋谷で開催されました。わたし、会社の帰りにそれを見に行ったのです。

その頃はまだ、わたしの写真に対する熱はまだありませんでした。なんとなく興味があったから行ってみた、といった感じです。彼の写真集を見かけたときも、見向きもせずにスルーしてしまいました(だってお値段高かったし。2700円)

ところが、ここ最近は狂ったように写真にかじりついています。毎日写真を撮るように変わりました。すると、ふとソールライターの写真集を思い出しました。Amazonと楽天で探します。

しかしザンネンなことに、どこも売り切れです。近所の本屋さんでも以前見かけたのに、行ってみたら案の定、在庫なし。で、唯一見つけたのはヨドバシカメラのオンラインショップでした。

急いで注文。ようやく手にすることができました。

DSCF4602

このあとにも書いていますが、しばらくはブログから遠のきそうです。カメラに思う存分浸りたいと思います。

他の人のブログは毎日読んでいるので、スターやブコメはこれまで通りやっていくと思います。

仕事が憂鬱すぎる

カメラの話とは正反対、こちらは鬱内容になります。(笑)

最近Twitterもあまり見なくなり、ブログの更新も途絶え始めました。趣味の充実のおかげと思いたいのですが、残念ながらそうではなくて。

仕事がとても憂鬱です。特に、午前中はひどく気分が落ち込んでしまいます。

わたしの場合、この「落ち込む時期」には波があるようです。いつも忘れた頃にやってきます。今回は先週から気持が落下し始めました。

DSCF4310

仕事ですが、現時点で仕事を辞めた場合、後悔する可能性はとても高いと考えています。

次に行くアテもなく、やりたい仕事も明確ではない状態です。見切り発車での退職は、絶対に控えたいところです。

それでここ数日間は、ずっと悩んでいました。とりあえず、「来年7月までは続ける」ことにしました。理由は、来年5月には初の海外旅行を果たしたいのと、7月のボーナスをもらうためです。

仮のターニングポイントは決めることができたので、そこで辞めると仮定したとき、今何をやるべきなのかを考え始めています。

今後の方針

「来年7月に退職するとしたら?」そう考えるといくぶんか心は軽くなりました。

では、今何をやるべきなのか。

  • 写真にもっとガチで取り組む
  • 副業に手をつけてみる
  • わたしだけのブログに戻る

具体的には、この3つだと考えました。

写真

写真については改めて言及する必要もないですね。心の充実をはかると同時に、それが人脈や仕事に結びついたなら

これまで通り、いやこれまで以上に、引き続き取り組んでいきます。

DSCF4273

写真、楽しいです。

副業

2つ目の副業は、退職の先にある道の1つとして考えています。

とはいっても、このブログは稼ぐ側面を持ち合わせてはいません。したがって、もしアフィリエイトをやるなら別のブログを立ち上げます。

また、ライターなんかもいいかなって思っています。大量に書き起こした文章を、推敲によって削っていく感覚は、思い出すとウズウズするので。

さらに言えば、写真で副業なんてできたら最高です。いずれにせよ、また何かやってみようと思っています。

わたしだけのブログ

最後の「わたしだけのブログに戻る」とは、Twitterやブログからほんの少し離れた今、もっとも強く感じていることの1つです。

やはりweb上のいろんな人から受ける影響は、思っている以上に大きいようなのです。少なくともわたしの場合は、ネット疲れがあるようで。

そんなふうに思っていると、ひょっとしたら、ブログも辞めた方がいいのかもしれませんね。しかしこれだけはずいぶん前から約束しているように、どうしても譲れません。3年間(2016~2019)は続けます。web上での、特にSNSとの付き合い方については、また少し考えねばなりませんけれども。

DSCF4540

ブログでは「書きたい」よりも「書かなきゃ」という気持ちが出てしまっていました。もっとも、そう思って書いた割には、それ相応のリアクションには乏しいのですが。(笑)

自分が書きたかったことってなんなんだっけ...と、思い出しています。初心に戻るってやつですか。あ、そもそも初心に戻るほど前には進んでいませんかね...うぅ...。

どうなってもいいのですけれど、とりあえずわたしは、わたしなりに歩んでいきたいと思います。

まとめ

DSCF4518

10月はこのように、「趣味は向上、仕事は逃走」な感じで終わりました。

上に書いたのは「2017年7月までに〜」でしたが、このブログのタイトルの「3年後」も、結局どうなっていたいのか、まだしっかり表明できていない気がします。ただ結論を先延ばしにしているだけなんじゃないかと、そう自分に問いかけてみるも返答はなく。先延ばしにする自分が、わたしのなかでいちばんキライな性格です。

ちょっとキツく言っていますけれど、昨年までは、自分がここまで良くなってくるとは思っていなかったので、結果はちゃんとついてきているようにも感じます。なので、「7割反省3割褒める」なところでしょうか。

会社を辞めるとか辞めないとか、ブログがどうのこうのっていうのも、最低限、「今と同じようにズルズルと引きずった毎日を送っている」なんて自分がいないようにしたいですね。

ではでは。

・撮影カメラ:X-T2
・使用レンズ:XF56mmF1.2 R