3年後のわたし

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

転職してもムダとなると、さてどうしたらよいのか

▽SNSでシェア▽

f:id:nukoblog:20180812171650j:plain

仕事人生について、ずっと思っていることがあります。

それは、立場が上になるにつれて、断れないイベントが多く発生するのがイヤだ、ということです。

 

ゴルフとか飲み会とか。2次会もあるでしょうし、そこではきっとニガテなカラオケに行かざるを得ないことになるのだと予想しています。

偉くなることについて、わたしは専門職(技術職)なので、自分の仕事が楽になることはありません。

部下にほとんどをやってもらい、自分は全体を管理し指揮をする。そんな立場ではなくて、自分がエキスパートとして仕事の大部分をやらないといけなくなります。上司を見ていてそう思うのです。

すると、多くの業務をこなしつつ、同時にやりたくもない、行きたくもないイベントに無理やり参加しないといけないということになりそうで。それを考えると頭が真っ暗になります。

だから今のわたしは、崖に向かって着々と前進しているようなものだと感じています。なのにそのルートから抜け出すことをせず、そのまま惰性的に歩むを止めない自分。そんな自分に対して、自己卑下や自暴自棄の考えがわいてきて、現実逃避に走る、というのが現状です。

現実逃避といっても、外へ出て散歩するとか、早く寝てしまうとか、欲しいものを買い漁るとか、その程度なのですが。月給より支出は抑えているので、まだマシかもしれません。

 

 

日々の仕事において、やっていることに価値が見いだせない、という若手がわたしの周りにもいます。

やらないといけないのはわかっているし、スキルのある人の1時間と、そうでない人の1時間、どちらが重要ですがと問われれば、前者なのは間違いありません。自分も彼らも、そんなことはわかっているのです。

今わたしは部署内で一番下(新入社員が1人いるので実質下から2番目)なのですが、自分の仕事は「先輩や上司がする仕事の下準備を整えること」です。そう書くと、これはとても当然のことであり、なんら疑うポイントはないように思えます。仕事のピラミッドを考えれば自然なことですから。

ですが、仕事ができるようになり、上のクラスに移っていくと、絶対断ってはいけない行事が生まれ、イヤイヤ行くのが目に見えています。今でさえやる気がでないのに、これを続けた先がそんな未来だと思うと...。それが頭を悩ませているのです。

 

そのことは、どこの企業も同じだと思います。だから、転職しても無駄で、今考えられている選択肢は以下のとおりです。

  • イヤだと思っている人付き合いを克服し、楽しめるようになる
  • 正社員をやめ、派遣あるいはアルバイトになる
  • 誰かのもとで働くのをやめる


どれも現実的には可能です。ただし、手に入ることより失うことのほうが大きいような気がしています。だから今一歩踏み出せないでいる状態です。

 

会社員をやめてフリーになるとしても、人間関係はあるはずです。むしろ、普段から接触していないことによって、ゴルフだのカラオケだのに付き合うのかもしれません。それがないフリーといったら、金融取引で食っている人くらいしか思いつきません。ですがそのような稼ぎ方は、今のところ考えていません。あまりに危険だと感じているからです。

 

♢♢

 

今、わたしはお盆休みです。あいだにある平日2日間は有給取得により、来週19日日曜日までのお休みとなります。

今の会社は、少なくともこうしてお休みがとれるし、残業代もちゃんと出ます。

人の悩みとは罪深いもので、自分のいるステージに即した悩みをみな持っているのだと思います。「わたしはあなたより〇〇だ」とは関係なくて、お金があってもなくても、好きなことで仕事をしている人であってもなくても、その場には必ず悩みがあるでしょう。

だからわたしの抱いている悩みごとも、別な環境に身をおけば解消されるかもしれませんが、また別の悩みがあいたスペースに入り込んでくるのでしょう。悩みとはそんなものです。

 

今は、今できることをしようと思っています。

撮りたい写真がある。だからそれを撮りに行く。読みたい本がある、だからそれを読み漁る。ですがこうした日々と仕事の悩みには、あまり関係がありません。

転職してもムダとなると、さてどうしたらよいのか。今は、この疑問で立ち止まっています。

 

www.masato07.com