3年後の私をつくろう

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

写真と人のつながり

この記事をシェアする

f:id:nukoblog:20180606211941j:plain

先日のフォトウォークでの1枚

写真を撮ることには、いろんな意味があります。

絵画のように、景色を切り取って楽しむこと。そこにあった存在を、記録として残すこと。

さまざまにありますが、人とのつながりをもたらしてくれることも、忘れてはなりません。

病気と趣味が同じでした

ともさん(@tomo1126k)という方がいます。普段は看護師をされています。

異動してから体調を崩してしまい、現在は休職中です。症状について調べているうちにわたしのこのブログを見つけたことがきっかけで、Twitterを通して連絡をいただきました。

わたしは、自分の経験が他者にとって役に立つことがあるのならば、すすんで手を貸したいと思っています。

4月にはこんな記事も書きました。

www.masato07.com

フィルム写真がとても素敵

さて、そのともさんですが、写真を趣味にされています。

フィルムカメラをずっと使っているようです。Twitterには素敵な写真が流れます。日常の一瞬を切り取るスタイルなのですね。

ブログをオススメしました


写真はすべてTwitterでしか公開していないようで、ブログをやっているわたしとしては少し残念...。休職という経験も、誰かのための貴重な情報源になります。ブログをオススメしないわけにはいきませんでした。

ともさんのブログ、タイトルは『繋ぐ』です。

このタイトルにこめた想いは、直接ブログを見にいってもらえたらと思います。自分の言葉の1つ1つが、撮った写真の1枚1枚が、未来に繋がっていくといいですね。

長く続けてもらえたら嬉しいです。

♢♢

さいごに

f:id:nukoblog:20180606222523j:plain

ブログをはじめた頃を思い出します。

自分はそれまで、ひとりでいることが多かったです。休日もいつもひとり。社会人になると友人も作りにくくなり、かといって会社の人とプライベートを過ごすのも抵抗があったためです。

「友達をつくりたい」。

そんな気持ちがあって、このブログをはじめました。今ではカメラという新たな趣味も加わり、実際にネットで知り合った人と一緒に撮り歩くことも増えました。当初の目的は、だいぶクリアしつつあります。

最近気持ちが落ち込んでいることが多かったのですが、今はとても気分がいいです。

「自分の機嫌は自分でとれ」とは、どこかで聞いた言葉です。ですが、自分1人で機嫌を取るなど不可能ではないかと。

自分以外の、誰かの存在あってこそなのだと思います。

ではでは。

 

▽あんまり更新してない写真ブログ
omoidegraphy.hatenablog.com

この記事もこっちに書こうと思ったのですがやめました。文章メインですし、なにより毎日更新という修行?のためです。(笑)