3年後の私をつくろう

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

アクティブすぎると体調を崩す

この記事をシェアする

f:id:nukoblog:20180411212026j:plain

再び過呼吸に襲われました。

これを書いているのは、月曜日の仕事帰りの電車の中です。

アクティブな1ヶ月

今月は毎週末、何かしらの予定が入っていました。

  • 新宿御苑&銀座へカメラ散歩
  • 江ノ島ねこ撮影会
  • 葛西臨海公園でカメラ散歩

個人的には「とても充実しているなぁ」「会社以外での人付き合いが増えるのは良いことだ」と思って安心していました。

ところが、ブログの運営や好きな読書の時間も確保した結果、寝る時間がいつもより1時間遅くなり...ついに一昨日の土曜日、体調を崩しちゃいました。

久しぶりの過呼吸

土曜日はチカさん主催のカメラ散歩に参加しました。

行ったことのない場所。開放的な海辺。とっても楽しかったです。

楽しかったのですが、この日の帰り道、ふと緊張感が抜けたようです。急にクラクラしてしまったんですね。家に帰るまで記憶がありません。

帰宅後すぐにトイレにこもり、何度か嘔吐したのちベッドに横になりました。(^^;)

過呼吸になったことが一度あって、そのときの症状とそっくりでした。

順番をメモするとこんな感じ。

  • 目の前の人や物の動きに過敏になる
  • 目の奥が痛くなる
  • フラフラしてくる
  • 吐き気
  • 手足の痺れ
  • 大量の発汗

初めて経験したのは一昨年の夏。駅構内で同様の状態になって、救護室で休ませてもらいました。しばらくしても悪化する一方だったため救急車を呼んでもらい、病院で点滴を打って寝ていたら治りました。

今回もマズかったら救急車を呼ぶつもりでした。冷たいポカリを飲み、横になっていたらいつのまにか眠っていて、起きたらスッキリしていたので助かりました。

いつの間にか、というか、寝ることしか手立てがないような気がします。

 

翌日日曜日は、部屋で静かに過ごしました。といっても外出しないと食べ物がありません。外食を済ませての帰り道、再びキツくなったのはホントに焦りました。

途中カフェによって、炭酸ジュースを飲んだのが良かったようです。そのあとは問題なく帰れました。

 

今日は月曜日です。

昨晩は「またこうなったらどうしよう」などど不安になり、睡眠導入剤を飲んで寝ました。よく眠れたし、朝も帰りも問題なかったのでホッとしています。

過呼吸になる理由は複数あります。

もともとの体調不良がベースとなり、その上に小さなストレス要因が積み重なると発作を起こすようです。

今回と一昨年の夏、そして似たような経験をしたときを思い出すと、睡眠不足が引き金のようです。

その上に積み重なるストレス要因とは、たとえば「人混み」などが該当します。

他にも「風の強さ」「気温差」「空気の淀み」なども。個人差がありそうですが、自分はそんなところですね。

さいごに

最近ちょっと寝不足だなぁ。ちょうどそう思っていたんですよ。

「とても充実している」「会社以外での人付き合いが増えて嬉しい」。冒頭でそうお話しました。

それは本音なのですが、今回は少しばかりムリをしてしまったようです。ちょっと頑張りすぎたのかもしれません。もともといろんな人と交流するのはニガテですから^^;

何事もバランスが大事です。ちょっとやりすぎたようなので、ここは一旦引きます。

次週はゴールデンウィーク。予定がすでに3つ入っていますが、これ以上は増やさず、のんびり過ごしたほうが良さそうですね。

ではでは。