3年後の私をつくろう

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

『限りある日々に 花を咲かせる』

この記事をシェアする

f:id:nukoblog:20180414202626j:plain

 

ここで変わらないと、この先ずっと淀んだ人生になりそうだ。

精神面から体調を崩したときにそう思い、このブログをはじめることになりました。

生きる意味とは花を咲かせること

タイトルの3年とは、少しずつ着実に変わるための期間です。

www.masato07.com

今までネガティブばかりだった人間が、急にポジティブにはなれません。

やりたいことがなくて日々悶々としていた人間が、急に水を得た魚のようにはなりえません。

自己啓発本を読んだって、セミナーに行ったってそれは同じ。語られる内容は、どれも「長い時間をかけて」が前提でしょう。

なので、変わっていないように思えるくらい、少しずつ変わることを目標としています。

 

とはいえ、少しずつという言葉に甘えて何も行動を起こさないのは間違っています。

今まで気が付かないフリをして、何もせずに先送りにしてきた結果が今のわたしです。

限りある日のなかで、必ず花を咲かせる。

生きている理由を考えると、それらしい答えがみつからず、ひどく憂うつになります。

何もかも投げ出したくなって、人生のステージから降りたくなるのは、まさにそういった時なのです。

だから、上の問いへの答えは一生をかけて手に入れなければなりません。

 

その花は、他人に評価される必要はありません。自身の中で咲く花ですから。

評価されるべき理由がないです。

 

f:id:nukoblog:20180414202950j:plain

 

これを書いているということは、当然ながら現時点において、開花する兆しは見えていません。

その過程は、今後もここで綴っています。

評価されたくて書いているわけではありません。

他の人のこうしたブログがあったなら、自分はぜひ読みたいです。だからわたしも書いています。

また、過程は長いため、ブログのドメインには自身の名前と誕生日を入れています。一生使うわけですから。

 

頑張れ 頑張れ

限りある日々に 花を咲かせる

fight / YUI
fight

fight

  • YUI
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

弱気になったり乱れたりするときもあります。その際はみなさんに頼ります。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。