3年後の私をつくろう

2年目に突入。振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

しずむ夕日と川もよう_"170710

f:id:nukoblog:20170710230803j:plain

1時間で撮った枚数は、96枚。そのうち7枚のセレクトです。

これからもっと上手くなりたい...!!

 

 

2つの夕日

18:30ごろ。

左下に太陽、右上に大きく空を写しました。

f:id:nukoblog:20170710220710j:plain

(ビビッド)


ちょっと暗めなトーン。黒に近い青から、赤に近いオレンジへ。

これを別の撮り方をすると、こんなふうに。

 

f:id:nukoblog:20170710220746j:plain

(クロスプロセス:ベーシック)


青→緑→黄→橙へと流れるグラデーション。なんというか...人の目には映らない、また別の景色ですね。

 

さて、次はカメラの目線を下に落としました。川の表面がきれいでした。

 

3つの川

f:id:nukoblog:20170710220829j:plain

(クロスプロセス:マゼンタ)


赤紫色のマゼンタが、薄〜く伸びました。後ろの緑もいい感じ。ちょっとふんわりした雰囲気。

 

f:id:nukoblog:20170710220933j:plain

(ブリーチバイパス:ノーマル)


対してこちらは...おどろおどろしくなりました。何か出てきそうな。^^;

 

f:id:nukoblog:20170710221025j:plain

(ブリーチバイパス:寒色)


青を強調するとこんな仕上がりに。このダークな表情、個人的には結構好きです。

 

ぜんぶ同じ景色なのに、撮り方を変えただけでこうも大きく変わるとは...。

写真を撮っていて楽しい理由の1つが、これです。

反省点として、3枚とも、左手前のピントがあっていません。ぼやけてしまっています。撮ったときには気が付きませんでした。

このあたり、もっと気をつけて撮りたいところ。

 

身を乗り出して...

f:id:nukoblog:20170710221132j:plain

(淡いピンクと濃いブルー)


先ほどの1枚目の川の写真を撮ってすぐ、太陽に向けてシャッターを切った1枚。前かがみになり、腕を伸ばして撮りました。落ちそうでちょっと怖かった(笑)

水面もなめらかに撮れました。

 

おまけは...階段の手すり

f:id:nukoblog:20170710221211j:plain

(階段の手すり)


夕日を背景に、なんか面白く撮れないかな〜と思ったのですが...私にはまだ難しかったようです。

ゆくゆくは、何気ないモノをうまく切り取れるようになりたいです。

カメラの性能にはあまり委ねず、自分の頭と手で独自性を出していきたい。

 

...そんなところで、今日のカメラライフの1時間、ぞんぶんに楽しめました。

ではまた(^^)